大会結果報告

大会結果報告

大会結果|第77回福島県総合スポーツ大会ローイング競技(ローイング部)

日時|令和6年6月8日(土)・9日(日)

場所|福島県営荻野漕艇場(福島県喜多方市)

結果|

〇女子シングルスカル 第3位 内海彩音(2年)

〇男子シングルスカル 第3位 伊藤叶乃(3年)

〇女子ダブルスカル 第2位 喜多方高校A[岩原茉佑(3年)・稲垣美紗妃(3年)]

〇男子舵手付きクォドルプル 第2位 喜多方高校A

[稲垣裕(2年)・斎藤悠真(3年)・小出純平(3年)・横山佳祐(2年)・岩下春夢(2年)]

第3位 喜多方高校B

[大川原悠斗(1年)・手代木勇佑(1年)・菊地爽雅(1年)・廣瀨海人(1年)・小野里遥輝(1年)]

 

 今大会も保護者の皆さまや卒業生をはじめ多くの方々から声援をいただきました。ありがとうございました。

 この大会などの結果をうけて、伊藤叶乃、岩原茉佑、稲垣美紗妃、小林芽生の4名が強化選手に選出され、7月19日(金)~21日(日)に秋田県大潟村大潟ボートコースで開催される東北総合スポーツ大会ローイング競技(国スポ東北ブロック予選会)へ出場することとなりました。引き続き応援いただけると幸いです。

大会結果|第71回NHK杯全国高校放送コンテスト福島県大会【放送部】

日時|令和6年6月8日(土)・9日(日)

場所|とうほう・みんなの文化センター

 

本校からは創作ラジオドラマ部門と創作テレビドラマ部門の2部門でエントリーしました。

残念ながら全国大会出場とはなりませんでしたが、一から脚本を作り、撮影・録音、演出を考え、著作権処理をして番組を制作しました。撮影場所の提供、録音や撮影に協力して下さった先生方や生徒のみんさんの感謝申し上げます。

 

11月の新人コンテスト、次年度のNHK杯、日々の校内放送業務をこれからも頑張っていきたいと思います。

これからも放送部をよろしくお願いします。

 

大会結果|第70回福島県高等学校体育大会ローイング競技【ローイング部】<東北大会出場>

日時|令和6年5月25日(土)・26日(日)

場所|福島県営荻野漕艇場(福島県喜多方市)

結果|

〇男子シングルスカル 第3位 伊藤叶乃(3年)

〇女子ダブルスカル 第2位 喜多方高校A[岩原茉佑(3年)・稲垣美紗妃(3年)]

〇男子ダブルスカル 第3位 喜多方高校A[草刈滉介(1年)・真部渓音(2年)]

〇男子舵手付きクォドルプル 第2位 喜多方高校A

[廣瀬海人(1年)・斎藤悠真(3年)・横山佳佑(2年)・小出純平(3年)・岩下春夢(2年)]

 

 今大会も保護者の皆さまや卒業生をはじめ多くの方々から声援をいただきました。ありがとうございました。

 また、上記の種目で、東北ローイング選手権大会兼東北高等学校ローイング選手権大会(6月21日(金)~23日(日) 於 荻野漕艇場) への出場権を獲得しました。引き続き応援いただけると幸いです。

表彰式終了後の3年生たち

 

 

 

 

大会結果|第70回福島県高等学校体育大会会津地区大会ローイング競技(ローイング部)

日時|令和6年5月4日(土)

場所|福島県営荻野漕艇場(福島県喜多方市)

結果|

〇女子ダブルスカル 第1位 喜多方高校A [岩原茉佑(3年)・稲垣美紗妃(3年)]

〇女子ダブルスカル 第3位 喜多方高校B  [小林芽生(3年)・大堀由希(3年)]

〇女子シングルスカル 第3位 内海彩音(2年)

〇男子ダブルスカル 第3位 喜多方高校[小出純平(3年)・稲垣裕(2年)]

〇男子舵手付きクォドルプル 第2位 喜多方高校

[真部渓音(2年)・伊藤叶乃(3年)・横山佳佑(2年)・斎藤悠真(3年)・岩下春夢(2年)]

今大会も保護者の皆さまをはじめ多くの方から声援をいただきました。ありがとうございました。

次の県大会(5月24日(金)~5月26日(日) 於 荻野漕艇場)に向けて頑張ります。

 

なお、日本ボート協会が日本ローイング協会と名称変更されたことなどを受け、今年度より本校ボート部の名称もローイング部に変更となります。今後ともよろしくお願いします。

大会結果|第57回福島県高等学校新人体育大会ボート競技【ボート部】

日時|令和5年9月2日(土)~3日(日)

場所|福島県営荻野漕艇場(福島県喜多方市)

結果|

〇女子ダブルスカル 第1位 喜多方高校A  [岩原茉佑(2年)・稲垣美紗妃(2年)]<東北大会出場>

〇女子ダブルスカル 第3位 喜多方高校B  [小林芽生(2年)・内海彩音(1年)]

〇男子舵手付きクォドルプル 第2位 喜多方高校<東北大会出場>

[稲垣裕(1年)・小出純平(2年)・横山佳佑(1年)・岩下春夢(1年)・斎藤悠真(2年)]

〇男子シングルスカル 第3位 伊藤 叶乃(2年)

 

今大会も保護者の皆さまをはじめ多くの方から声援をいただきました。ありがとうございました。女子ダブルスカルと男子舵手付きクォドルプルは、10月13日(金)~15日(日)まで地元喜多方市・荻野漕艇場で開かれる第38回東北高等学校選抜ボート大会への出場権を獲得しました。引き続き応援いただけると幸いです。

 

 

大会結果|第70回NHK杯全国高校放送コンテスト【放送部】

日時|令和5年7月24日(月)〜7月27日(木)

場所|国立オリンピック記念青少年総合センター・NHKホール

結果|ラジオドキュメント部門 準々決勝敗退

 予選を通過することはできませんでしたが、生徒たちにとって初めての全国大会でした。全国の代表作品を鑑賞したり、NHKホールで決勝の舞台を見れたことは生徒たちにとって良い経験となりました。全国大会で学んだことを活かしてこれからのアナウンス・朗読活動、作品制作活動に励んでいきたいと思います。応援ありがとうございました。

 

大会結果|令和5年度全国高等学校総合体育大会ボート競技【ボート部】

日時|令和5年7月28日(金)〜7月31日(月)

場所|網走湖ボート場(北海道網走市)

結果|

〇女子シングルスカル  大竹 美結(3年) 第5位

〇女子ダブルスカル   喜多方高校 [菊地真緒(3年)・高橋沙季(3年)] 準々決勝進出

  今回の大会に際しても多くの方々から応援をいただき、ありがとうございました。どの選手も持てる力をすべて発揮して、チーム一丸となってレースに臨むことができました。

   なお、大竹と菊地は、9月21日(木)から鹿児島県鹿屋市・鹿屋輝北ダム特設ローイングコースで開催される特別国民体育大会(「かごしま国体」)ローイング競技に福島県選抜の一員として出場予定です。引き続き応援いただけると幸いです。

大会結果|第49回東北高等学校ボート選手権大会【ボート部】

日時|令和5年6月23日(金)~25日(日)

場所|アイエス総合ボートランド[宮城県長沼ボート場](宮城県登米市)

結果|

〇女子シングルスカル 第1位 大竹 美結(3年)*旧喜多方高校も含め25年ぶり

〇女子ダブルスカル  第5位 喜多方高校 [菊地真緒(3年)・高橋沙季(3年)]

〇女子舵手付きクォドルプル 第10位

[内海彩音(1年)・岩原茉佑(2年)・稲垣美紗妃(2年)・小林芽生(2年)・清野夢希菜(3年)]

 女子シングルスカルおよび女子ダブルスカルについては、7月28日(金)~31日(月)に北海道網走市で開催される令和5年度全国高等学校総合体育大会ボート競技へ出場予定です。引き続き応援いただけると幸いです。

 

大会結果|第70回NHK杯全国高校放送コンテスト福島県大会【放送部】

日時|令和5年6月10日(土)

場所|とうほうみんなの文化センター

結果|アナウンス部門 【佳作】3年4組 松崎ことね

   ラジオドキュメント部門【優秀賞】作品名「クラス内ヒエラルキー」 全国大会出場

 

全国大会は7月24日(月)~27日(木)に

「国立オリンピック記念青少年総合センター」及び「NHKホール」で開催されます。

 

 

 

【生活部】きくごまクッキー&菊芋レシピ集が完成!

5月31日(水)喜多方高校にて、きくごまクッキー&菊芋レシピ集の完成披露会を実施しました。

きくごまクッキー&菊芋レシピ集

〈きくごまクッキー&菊芋レシピ集〉

 

生活部では、喜多方産の健康食材である菊芋の魅力を広めようと、令和3年から「キクイモプロジェクト」に取り組んでいます。

「きくごまクッキー」は、一昨年の「キクイモブラウニー」、昨年の「キクイモ餃子」に続き、3作目の商品開発です。「パンと焼き菓子の店 たんたんどる」さんの協力のもと、昨年度から20回以上の試作を重ねてようやく完成にこぎつけました。

レシピ集は、菊芋を広めようと活動している「夢の森 花の散歩みち実行委員会」さんなどと協力して作成しました。主菜、副菜、スイーツなど、23種類のレシピが掲載されています。

生徒による発表

〈生徒による発表〉

新聞社の取材を受けました

〈新聞社の取材を受けました〉

 

披露会では、生徒の発表、クッキーの試食などを行いました。試食してくださった方からは、「小麦粉・牛乳・卵不使用とは思えない!」「サクサクしていて食べやすい」など好評の声をいただきました。

「きくごまクッキー」は、6月中旬から「たんたんどる」さんで販売予定です。レシピ集は、菊芋の取扱店(JA直売所、道の駅など)にて無料配布予定です。

 

【販売会のお知らせ】

  6月3日(土)10:00~ @ひめさゆりウォーク(熱塩加納総合支所前)

  6月17日(土)9:00~ @道の駅あいづ湯川・会津坂下

キクイモスイーツの販売&レシピ集の配布を行います。ぜひ足をお運びください!

大会結果|第69回福島県高等学校体育大会ボート競技【ボート部】<東北大会・全国大会出場>

日時|令和5年5月26日(金)~28日(日)

場所|県営荻野漕艇場(喜多方市高郷町)

結果|

〇女子シングルスカル 第1位 大竹 美結(3年)

〇女子ダブルスカル  第1位 喜多方高校 [菊地真緒(3年)・高橋沙季(3年)]

〇女子舵手付きクォドルプル 第2位

[内海彩音(1年)・清野夢希菜(3年)・岩原茉佑(2年)・稲垣美紗妃(2年)・小林芽生(2年)]

 上記3種目については、6月23日(金)~25日(日)に宮城県登米市で開催される東北ボート選手権大会兼東北高等学校ボート選手権大会 への出場権を獲得しました。また、女子シングルスカルおよび女子ダブルスカルについては、7月28日(金)~31日(月)に北海道網走市で開催される令和5年度全国高等学校総合体育大会ボート競技への出場権を獲得しました。

 今回の大会に際しても保護者の皆さまはじめ、多くの方々からご声援をいただきました。ありがとうございました。

大会結果|第69回福島県高等学校体育大会会津地区大会ボート競技【ボート部】

日時|令和5年5月5日(金)~6日(土)

場所|県営荻野漕艇場(喜多方市高郷町)

結果|

〇女子シングルスカル 第2位 大竹 美結(3年)

〇男子シングルスカル 第2位 菅井 耕士郎(3年)

〇女子ダブルスカル  第2位 喜多方高校 [菊地真緒(3年)・高橋沙季(3年)]

〇女子舵手付きクォドルプル 第1位

[内海彩音(1年)・清野夢希菜(3年)・岩原茉佑(2年)・稲垣美紗妃(2年)・小林芽生(2年)]

 

 

 今回の大会では保護者の皆さまをはじめ、多くの方々から声援をいただきました。ありがとうございました。次の県大会(5月26日(金)~28日(日) 於 荻野漕艇場)に向けて頑張りたいと思います。

 

大会結果|第26回東北高等学校放送コンテスト【放送部】

日程|2月11日(土)~12日(日)

場所|八戸市公会堂・八戸市公民館

結果|アナウンス部門 髙橋旺太郎(2-3) 準決勝 敗退

   朗読部門    波田野 唯(2-4) 準決勝 敗退

 

結果は惜しくも予選敗退となってしまいましたが、自信をもって読み上げることができました。放送の専門家より個別に講評をいただき、次の大会に活かせる良い経験となりました。

大会結果『第41回福島県高等学校総合文化祭 自然科学部門 第35回福島県高等学校生徒理科研究発表会』【自然科学部】

〇期 日:令和4年11月19日(土)・20日(日)

〇場 所:福島県立原町高等学校

〇主 催:福島県高等学校文化連盟

     福島県高等学校文化連盟自然科学専門部

     福島県高等学校教育研究会理科部会

〇結 果:優秀賞(2位相当)

     口頭発表(化学部門)「キュウリの渋みに関する研究」

     赤枝 龍星(2年) ・ 上野 泰育(2年) ・ 菊池 翔太(2年)

 

 

     ◆研究論文.pdf

     ◆生徒理科研究発表会 結果.pdf

 

 口頭発表・化学部門へは福島県内の各高校から全部で23団体が参加し、ハイレベルな大会となりました。激戦を勝ち抜いた今大会の優秀賞受賞は、本校として14年ぶりの快挙となります。

 応援ありがとうございました。

『令和4年度会津支部生徒理科研究発表会』参加報告  【喜多方高校自然科学部】

     

     〇期 日:令和4年11月12日(土)
  〇場 所:会津学鳳高校
  〇主 催:福島県高校文化連盟自然科学専門部会津支部
     

本校生の研究テーマおよび研究活動メンバー】

       「キュウリの渋みに関する研究」 (化学部門)
           赤枝 龍星(2年) ・ 上野 泰育(2年) ・ 菊池 翔太(2年)

 

       「ブラシによる汚れの落ち具合の研究」  (物理部門)
            栗田 庵(2年) ・ 佐藤 新(2年) ・ 平野 創至(1年)

 

【研究論文および発表会写真】 *pdfファイル

      

  令和4年度会津支部生徒理科研究発表会.pdf

 

 

 

大会結果|第37回東北高等学校選抜ボート大会【ボート部】<全国大会出場>

日時|令和4年10月22日(土)予選・敗者復活

          23日(日)決勝

場所|宮城県アイエス総合ボートランド(宮城県登米市)

結果|女子シングルスカル 大竹美結(2年) 第3位 

   男子シングルスカル、女子ダブルスカル、女子舵手付きクォドルプルは敗者復活で惜しくも敗退となりました。

 

 女子シングルスカルについては、令和5年3月19日(日)~21日(火)に静岡県浜松市天竜ボート場で開催予定の「第34回全国高等学校選抜ボート大会」への出場権を獲得しました。今回の大会に際しても多くの方々から激励のお言葉をいただき、誠にありがとうございました。今後とも応援していただけると幸いです。

 

*シングルスカル・・・漕ぎ手1人で競う種目

*ダブルスカル・・・漕ぎ手2人で競う種目

*舵手付きクォドルプル・・・漕ぎ手4人に舵手(Cox:艇のかじ取りをし漕ぎ手に指示を出す役割)を加えた計5人で競う種目

令和4年度ふくしま高校生社会貢献活動コンテスト本選の結果報告

今年度過去最高の応募数という中、本選12校に生活部が選ばれました。令和3年6月から行っている「幸せのキクイモプロジェクト!」は、福島県民の健康課題改善を目指し、地域の皆さんと連携しながら喜多方産の健康食材「キクイモ」を広めていくプロジェクトです。これまでキクイモブラウニーやキクイモ餃子の商品開発や販売、市内の学校給食メニューの提供など地域の方と連携しキクイモを美味しく食べていただいて健康になっていただけるように活動を続けてきました。9月7日(土)の本選はWeb開催となり、生活部を代表して2年の原さん、宮下さん、1年の小林さんの3名がコンテストに参加し、社会貢献賞、入賞、特別賞の福島大学アドミッションセンター長賞をいただきました。また、参加した県内の高校の素晴らしい取り組みを聞くことができ、学び多きコンテスト参加となりました。プロジェクトは2年目となり現在、新しい取り組みに挑戦しています。今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。

発表の様子生活部1,2年生