大会結果報告

大会結果報告

『令和4年度会津支部生徒理科研究発表会』参加報告  【喜多方高校自然科学部】

     

     〇期 日:令和4年11月12日(土)
  〇場 所:会津学鳳高校
  〇主 催:福島県高校文化連盟自然科学専門部会津支部
     

本校生の研究テーマおよび研究活動メンバー】

       「キュウリの渋みに関する研究」 (化学部門)
           赤枝 龍星(2年) ・ 上野 泰育(2年) ・ 菊池 翔太(2年)

 

       「ブラシによる汚れの落ち具合の研究」  (物理部門)
            栗田 庵(2年) ・ 佐藤 新(2年) ・ 平野 創至(1年)

 

【研究論文および発表会写真】 *pdfファイル

      

  令和4年度会津支部生徒理科研究発表会.pdf

 

 

 

大会結果|第37回東北高等学校選抜ボート大会【ボート部】<全国大会出場>

日時|令和4年10月22日(土)予選・敗者復活

          23日(日)決勝

場所|宮城県アイエス総合ボートランド(宮城県登米市)

結果|女子シングルスカル 大竹美結(2年) 第3位 

   男子シングルスカル、女子ダブルスカル、女子舵手付きクォドルプルは敗者復活で惜しくも敗退となりました。

 

 女子シングルスカルについては、令和5年3月19日(日)~21日(火)に静岡県浜松市天竜ボート場で開催予定の「第34回全国高等学校選抜ボート大会」への出場権を獲得しました。今回の大会に際しても多くの方々から激励のお言葉をいただき、誠にありがとうございました。今後とも応援していただけると幸いです。

 

*シングルスカル・・・漕ぎ手1人で競う種目

*ダブルスカル・・・漕ぎ手2人で競う種目

*舵手付きクォドルプル・・・漕ぎ手4人に舵手(Cox:艇のかじ取りをし漕ぎ手に指示を出す役割)を加えた計5人で競う種目

令和4年度ふくしま高校生社会貢献活動コンテスト本選の結果報告

今年度過去最高の応募数という中、本選12校に生活部が選ばれました。令和3年6月から行っている「幸せのキクイモプロジェクト!」は、福島県民の健康課題改善を目指し、地域の皆さんと連携しながら喜多方産の健康食材「キクイモ」を広めていくプロジェクトです。これまでキクイモブラウニーやキクイモ餃子の商品開発や販売、市内の学校給食メニューの提供など地域の方と連携しキクイモを美味しく食べていただいて健康になっていただけるように活動を続けてきました。9月7日(土)の本選はWeb開催となり、生活部を代表して2年の原さん、宮下さん、1年の小林さんの3名がコンテストに参加し、社会貢献賞、入賞、特別賞の福島大学アドミッションセンター長賞をいただきました。また、参加した県内の高校の素晴らしい取り組みを聞くことができ、学び多きコンテスト参加となりました。プロジェクトは2年目となり現在、新しい取り組みに挑戦しています。今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。

発表の様子生活部1,2年生