学校生活

学校生活

海外語学研修5日目

土曜日から始まった海外語学研修も今日が折り返しになりました。

ホームシックになっている生徒もいますが、

授業が始まると、みんな英語の学習に集中しています。

  

 

午後は Hartley's Crocodile Adventures という、ケアンズ近郊の野生動物や自然に関するテーマパークで

オーストラリアの生態系について学習しました。

ボートクルーズでワニを観察したり、

Crocodile Attack Show や Koala Talk ではワニやコアラの生態についての説明(もちろん英語で)を聞きました。

お土産を買う時間もあり、これまで学んだ英語を自然に使ってショッピングをしました。

  

  

海外語学研修4日目

こちらの天気予報では、今日の最高気温は34℃ということです。

ホストファミリーに送られて、全員元気に登校しました。

午前中は3つのクラスに分かれて英語の授業を受けています。

  

午後は Guest Speech があり、

中国出身で、現在ケアンズの大学院で Electric Engineering を学んでいる Nero さんから、

オーストラリアに留学することになった経緯や現在の研究内容、

英語を習得する上で大切なことなどについて講話がありました。

 

海外語学研修3日目

生徒はホストファミリーに送迎されて語学学校に登校しました。

午前中は、リスニング、ライティング、リーディングなどのクラス分けテストが行われます。

  

午後から本格的に英語の学習が始まりました。

ケアンズは最高気温が30℃を超えて、今日も暑くなっています。

休憩時間にはバスケットボールや卓球をしてリフレッシュしています。

  

海外語学研修2日目

飛行機はほぼ定刻にケアンズ国際空港に到着しました。

機内で1泊し、早朝の到着となりました。

今回お世話になる語学学校Sun Pacific Collegeで朝食後、

キャンパスツアーとオリエンテーションを行い、

9時ごろにホストファミリーの家へ移動しました。

期待と不安が入り混じるなか、本格的に英語漬けの毎日が始まりました。

ケアンズは日中の最高気温が30℃を超える日が続いているそうです。

熱中症にも注意しながら、充実した毎日にしたいと思います。

  

 

海外語学研修1日目

今年度の海外語学研修が12月2日(土)から10日(日)に

オーストラリア・ケアンズで行われます。

1・2年生16名が参加します。

2日(土)は昼過ぎに喜多方を出発し、成田空港で両替等をした後、

20:10発の飛行機で日本を出発しました。

ホームステイをしながら、英語の学習はもちろんのこと、異文化理解を深めてきます!

  

  

体験入学が行われました。

 7月26日(水)に、225名の中学生とその保護者、引率の先生方の参加をいただき、体験入学が行われました。暑い中、多くの方々に参加いただきました。ありがとうございました。

 

 最初に、本校校長より本校の特色について説明いたしました。

 

 次に進路指導主事による本校の進路指導及び進路状況について説明いたしました。続いて生徒会と放送部の生徒が、喜多方高校生の一日を描いた動画を上映し、本校生の学校生活を紹介しました。

 

 全体会の後は、国語・社会・数学・理科・英語・商業の各教科に分かれての体験授業となりました。高校の授業を体感していただけたでしょうか。

 

 体験授業も終わり、その後は校内各所で活動中の部活動を見学していただき、一日の予定を終了しました。

 来年度、本校でお会いできることを楽しみにしております。

令和4年度 卒業証書授与式

 3月1日(水) 令和4年度卒業証書授与式が挙行されました。

卒業証書を授与される櫻井さん

卒業証書を授与される田部さん

送辞を述べる上野さん

答辞を述べる東條さん

令和4年度 表彰式・同窓会入会式

 2月28日(火)に令和4年度表彰式と同窓会入会式が行われました。

 表彰式では、優等賞、皆勤賞、生徒会功労賞、外部団体賞、桜壇賞、鈴懸賞が表彰されました。 

優等賞を受賞した遠藤さん

鈴懸賞を受賞した若菜美佑菜さん

  同窓会入会式では、湯田功同窓会副会長より12名にクラス幹事が委嘱されました。

委嘱状を手交されるクラス幹事

記念品を受け取るクラス代表幹事

 

 

 

 

 

【2年英語科】最近の取り組みを紹介します!

①絵本を題材とした協働学習 + リテリング活動(スタンダードコース)

卒業式までの限られた期間を活用し、"Badger's Parting Gifts(わすれられないおくりもの)"を題材とした授業を行いました。日頃学習を進める中で、英語の絵本に触れる機会はそう多くありません。独特な言い回しや比喩表現に頭を悩ませながらも、協働的な雰囲気のもと、想像力をはたらかせて絵本の世界を味わいました。

各授業の終盤では、実際のイラストを活用したリテリング活動(理解した内容を自分の言葉で伝え直すこと)に取り組みました。最初はうまく表現できずにいた生徒も、回を重ねるごとに主体的に英語で内容を伝えることができるようになりました。

 

最終回では、物語全体のリテリングにグループ単位で取り組みました。「とにかく英語で伝えようとする段階」から、「主体的により適切な表現を選んで伝えようとする段階」への成長が強く感じられました。

 

締めくくりとして、絵本から得られる教訓を活用したライティングにも取り組みました。抽象度の高いテーマでしたが、具体例を示しながら論理性の高い意見となるよう取り組めていました。

 

②ボキャブラリー・コンテスト(全コース共通)

2学年全員を対象に、Google Formsを活用してボキャブラリーコンテストを実施しました。一人ひとりが、これまで蓄えてきた語彙力を存分に発揮しようと努めていました。年度末に上位クラスと上位者を表彰する予定です。栄冠を勝ち取るのはどのクラスか?!

いよいよ受験学年。英語学習の先にある世界の広がりや面白みを感じながら、さらなる高みを目指しましょう!